いざツ!結婚式のサプライズ初現場へ

公開日: : NEWS, パラパラ漫画

皆様、こんにちは漫画家の畠山です。

先日、
弊社で手掛けたパラパラ漫画が
上映される結婚披露宴に見学に行かせて頂きました.

20160221062610

自分は初の会場見学なので、行く10時間位前から期待と不安で一杯でした。

 

「全然シラけたらどうしよ~…」
「新郎様からは上映前の確認では褒めてもらえたケド、
新婦さまの目にはどう映るんだろう…」

 

これほど緊張をする理由の一つとして、

新郎さまと直接会った事はなく、
ヒアリングと御写真から
新郎新婦様のイメージ像が出来き上がり、
必要以上に一方的な好意を膨らませていました。

 

「この新郎さま、イイナ~…
近くに居たら絶対友達になるなあ~…」

 

いざ会場に足を踏み入れると、荘厳で非日常的な空気と、
それ以上に暖かい空気が充満していました。

流石イメージ通り、いやそれ以上に新郎新婦様の人柄を物語る参加者の笑顔・祝福感が溢れていました!!

披露宴も終盤、ラストへ向かい昇りつめる時間帯、
会場の熱気と新郎さまの思いが新婦さまへ届く直前、
最高潮に達っするその時、
沸点99%!!
これ以上無いというタイミングで、

 

場内アナウンスと共に暗転し、
パラパラ漫画の上映が始まりました。

 

今回自分は上映見学と兼ねて、会社からカメラマンとしての任も預かっていました。
モニター越しに憧れの新郎様のハレの笑顔、

そして感涙する新婦様の表情を見て、熱いモノがこみあげてきました。

12764461_895379083913233_4776246751492114002_o

 

上映中は歓声と笑いが起き、とても良い雰囲気でした。

 

想像以上の盛大な拍手の中で動画は無事、幕を閉じました。

パラパラ漫画はシナリオ・絵・アニメーションはとても大事ですが、
やはりお客様の発信する熱量、その周りの人々の熱量の集合体が
重なって、初めて良い作品が生まれるのだと改めて感じました。

今回の経験は今後に繋がる大きな収穫でした。

 

(追記)
カメラマンとしての撮影の任ですが、別カメラでの撮影で
モニター越しの新婦さまの顔を撮影する予定でしたが、
新婦様の涙で自分も感動して手が震えるほどでした。

 

  • 全国エリア対応!専任ストーリープランナーが無料相談を実施中!最短1分でお申込み完了
  • 無料相談はこちらから
  • お電話からのお問合せ
  • 動画紹介
PAGE TOP ↑