スマホで簡単!パラパラ漫画の作り方【第三回】

公開日: : 最終更新日:2018/02/20 NEWS, ウェディング, パラパラ漫画

皆さんこんにちは!

漫画家の宮崎です◇

 

 

始まりました第三回『パラパラ漫画の作り方』!

今回からはいよいよ『作画編』に入っていきます!

 

と言っても、

基本的に絵は自由です◇

好きなように描く!』

それがパラパラ漫画のモットーです!

 

なんていきなり言われても分からないですよね、ごめんなさい、、、笑

なので今回はまず、『止まっている絵』の

描き方をお伝えします◇

 

まずは紙に絵を描きます。

今回は分かりやすいように人物にします。

 

20151220013533

カキカキ。

 

20151220020633

出来ました!

 

この絵を『トレース』

つまり複製したいので上に紙を重ねて下の絵をなぞります!

20151220013551

 

20151220013606

下の絵が見えにくい場合は前回作ったトレース台を使ってカキカキ。

 

20151220013512

これを最初の絵と合わせて計三枚描きます。

 

 

そうすると、、、、(画像をクリック◇)

サンプル2

 

ほら◇

止まっている絵なのにパラパラ漫画っぽいでしょ?◇

 

 

感動スタジオでは思い入れのあるシーンやセリフなどの

文字のある重要なシーンなどに使用し、

より印象付ける演出となるよう心がけています。

 

 

それでは今回の『パラパラ漫画の作り方(作画編)』

 

はここまで◇

 

第四回『パラパラ漫画の作り方(作画編第二弾)』

https://kandou-studio.com/news/1377.html

 

パラパラ漫画はプロの漫画家作成していても

アニメーション技術が必要な為、30時間以上の作画時間かかります。

新人だと3倍の90時間かかる漫画家もいます。

今回、自分で書いてみようと考えて諦めようかと考えた人は

ぜひ、お気軽にご相談ください。

 

02180220banner

  • 全国エリア対応!専任ストーリープランナーが無料相談を実施中!最短1分でお申込み完了
  • 無料相談はこちらから
  • お電話からのお問合せ
  • 動画紹介
PAGE TOP ↑