必見!感動スタジオで活躍中の漫画家が語るパラパラ漫画へのこだわり

公開日: : 最終更新日:2015/12/21 パラパラ漫画

感動スタジオならではのパラパラ漫画に不可欠な漫画家

k1

感動スタジオでは、「ストーリーで感動を創る」を軸にパラパラ漫画の制作をしており
ます。そんな感動スタジオの漫画家は、ただ漫画を描くということはいたしません。

「ストーリーを加味してオリジナルなアイディアを盛り込めているか?」やパラパラ漫画ならではの飛躍した表現で

「お客様の想いを伝える」という事を意識し、スタッフと協力しあいながら世界にひとつだけのパラパラ漫画を作り上げています。

そこで今回は、感動スタジオのパラパラ漫画制作に携わっている漫画家からのコメントをご紹介いたします!

 

【漫画家からのコメント&過去作品】

漫画家 中村

12

漫画家の中村です。

幸せなお二人の素敵なストーリーを100組以上描かせて頂いております。
お二人らしいイラストでお二人らしいストーリーをそのまましっかり描けるよう
プランナーとして漫画家としてこれまでも
これからも心温まる作品を制作していきます。

もっとたくさんの方に小さな幸せの感動をお届けできたら嬉しいです。

水彩画を得意としていますのでウエルカムボードや似顔絵も
制作させていただいております!

作品URL

●漫画家 畠山

2

漫画家の畠山芳春です。
ウエディング向け・法人向け、共にお客様の熱量を感じて自身も共に想いを伝える様に日々、頑張り楽しんでいます。

パラパラ漫画とアニメは別物のメディアと考えてますので、
パラパラ漫画の独自性・特異性をより追求したいと思っています。

映画を観るのが好きなので、映画の映像技法・ドラマツルギーを
どんどん盛り込めたらと思っています!

作品URL

 

 

●漫画家 吉野

3

こんにちは、吉野夏妃です。
パラパラ漫画を担当させていただいています。

このお仕事を通して、感動させられたり、お客様に喜んでいただける作品を作るのが
一番だと思うようになりました。
さらに喜んでいただけるようにがんばります。

アイディアを考えるのが好きなので、パラパラ漫画らしい面白いシーン切り替えを
どんどん考えていきたいです。
よろしくお願いします。

作品URL

 

パラパラ漫画に仕上げるための技術も必要

漫画が描けることはパラパラ漫画にもちろん必要な技術ですが、それだけでは人の心を打つパラパラ漫画にはなりません。

漫画の技術だけでなく、「人物の動きを適切に表現する」というアニメーションの技術も必要になります。

「漫画」「アニメーション」という二つの技術が組み合わさることで初めて、パラパラ漫画へと仕上がっていくのです。

そのような専門的技術を必要するため、感動スタジオのパラパラ漫画は毎月いくらでも制作できるわけではありません。

毎月限定10本とさせていただいておりますが、その分より丁寧に仕上げていくことが可能でございます。

 

感動スタジオのパラパラ漫画に必要な手描き原画の枚数は400枚が基本となっております。

たとえ動画の長さは短くても、手描きによって1枚1枚心を込めて仕上げていくため、すぐに完成とはいきません。

お客様には完成までの間お待ちいただくことになりますが、お客様には是非、

パラパラ漫画の完成を楽しみにお待ちいただけましたら幸いでございます。

温かみとオリジナリティに溢れるウエディングムービー・なれそめ紹介動画を作りたいとお考えの方は、

私ども感動スタジオまでお気軽にお問合せくださいませ!

  • 全国エリア対応!専任ストーリープランナーが無料相談を実施中!最短1分でお申込み完了
  • 無料相談はこちらから
  • お電話からのお問合せ
  • 動画紹介
PAGE TOP ↑